Recording Media TOP  > You are here:SD Card TOP > contains産業用SDメモリーカード > You are here:高信頼SDメモリの特長

産業用SDメモリーカード
高信頼SDメモリの特長

高信頼性高耐久性省コスト

フラッシュの信頼性とコントローラの性能向上を両立

高信頼のパナソニックSDメモリーカード

SDメモリーカードはデータ書換えを繰り返すと、フラッシュの信頼性が低下します。パナソニックは、コントローラーの性能を向上させることで、信頼性を確保し、高品質と長寿命を実現しました。

パナソニックのコントローラテクノロジー

書換え、書込みに強い

ウェアレベリング(書換平準化)機能

SDメモリの寿命を最大化
ウェアレベリングを制御するスタティック型を採用。特定箇所に書換えが集中することを防ぎ、万遍なく均すことで、さまざまなユースケースでもSDメモリの寿命を最大化します。

インテリジェント書込み機能

NANDフラッシュメモリへの書き込みストレスを分散
インテリジェント書き込み機能によりNANDフラッシュメモリへの書き込みストレスを分散し、プログラムディスターブ(書込み障害)を低減します。

保存に強い

ビットエラーの自動リフレッシュ機能

繰り返しの読み出しに強い
時間の経過とともに累積するビットエラーを、訂正限界を超える前に自動でリフレッシュします。(累積ビットエラーの検知は、読み出しを行ったデータに対しても行われます。)
※本機能は、永久にデータ保持することを保証するものではありません。

突然の電源遮断(電断)に強い

リカバリー機能

保存済みのデータと本体を保護
パナソニック独自のアルゴリズムにより電断時のデータ破壊を最小限にします。万一データエラーが発生した場合でもコントローラがエラー発生前の状態にリカバリーさせるので、SDメモリ全体にエラーがおよぶことを防ぎます。

パナソニックSDカードの特長

セットメーカーならではの高い互換性

自社設計コントローラを採用し、開発にあたっては幅広いSD応用機器との互換性検証を入念に行っております。

高耐久性

パナソニックのSDメモリは、耐静電気・耐磁石・耐X線などに優れた高い耐久性能を備えています。

耐温度

厳しい温度条件でも動作を保証

使用可能温度範囲 −25℃〜+85℃で、寒冷地や酷暑地域でも変わらないパフォーマンスを保ちます。

耐静電気

IEC61000-4-2準拠:エネルギー蓄積容量150pF、気中放電±15kV、放電抵抗330Ωでの静電気放電試験クリア。

耐衝撃

曲げ・ねじれに対する高い耐性

耐曲げ荷重 20N(ニュートン)以上(SD規格:10N)

耐ねじれトルク 0.3N・m(ニュートンメートル)以上(SD規格:0.15N・m)

耐磁石

磁気によるダメージは最小限
直流磁場1000ガウスの磁石の上に、約1分間放置後、動作可能。

耐X線

X線からデータを保護

ISO7816-1準拠:エックス線0.1Gy(グレイ)の被ばく後、動作可能。

防水

JIS IPX7準拠 : 30分製品を水(水道水、水深1m)に沈めた後、動作可能。

*microSD-SD アダプター使用時を除く。
*カード本体のみ。

ヒューズ内蔵

カード内部のヒューズが、過電流や異常熱を防ぎます

万一ご使用の機器や環境でカード内部の破損により、過電流や異常熱が発生する場合があっても、内蔵のヒューズが作動して、SDカード本体の発熱や発火を防ぎます。

省コスト

高品質のままコスト削減に貢献

メモリ統合などの応用提案により、部品点数削減や開発リードタイムの短縮をサポート。

HDD/SSDとの比較において